テーマ:村国山花便り

村国山花便り(18)

令和元年6月15日(土) 曇り 雨が落ちる前に歩いてきました。 まず、展望台への直登の道を歩いてみます。 ヤマアジサイが一番の賑わいです。 展望台のオカトラノオはまだ蕾でした。 部子山がうっすら。 今度歩いてこようかな。 ちょっと大袈裟な看板です(笑) ハエドクソウが咲きだしてます。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(17)

令和元年6月6日(木) 晴れ ADさんより、ごもっ友さんを村国山へ案内しますとの事で、私も付いて行くことにします。 まずは夫婦池よりご案内します。 カワセミが来ないかと尋ねられるが、まだ見たことないですね。 ここでテイカカズラを楽しみます。 俳句の勉強会もありました(笑) 観音様コースより山へ入り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(16)

令和元年6月3日(月) 晴れ ADさんより、「ムヨウラン開いたよ~」との連絡。すぐさま出かけます(笑) 一つだけだが、パカ~っと開いていました♪♪ こんなに開くのですね。 テイカカズラは何度見てもきれいですね。 キツリフネの咲くところを教えてもらいました。意外な所での出会いでした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(15)

令和元年6月2日(日) 昨日みてきたムヨウランが気になり、今日も様子を見てきました。 う~ん開いていないな~  次の所へ これはちょっと開き気味だが、うっかり手が触れたらポロッと落ちてしまいました。 もう終盤なんですね。 昨日と変わらないが、これが一番開いている状態です。どうもここのはこれくらいしか開かないみたいだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(14)

令和元年6月1日 (土) 晴れ この時期、花の移ろいも早いので昼より様子を見に出かけました。 駐車場のユキノシタの群落ですが、ご丁寧に手刈りできれいになくなっていました。(泣)  これはコンクリートの間にわずかに逃れていたものです。 気を取り直して、テイカカズラを見に行きます。 お~こちらは大豊作です♪♪ オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村国山花便り(13)

令和元年5月19日(日) 晴れ 今日は山頂のパラグライダー基地のオープンですので様子を見てきました。 観音様への入り口にはおいしそうなサクランボが生っていました。 カタクリの種が今にもこぼれ落ちそうです。 ハナニガナの黄・白二色が道を明るくします。 シシガシラの若葉が伸びてきています。 コアジサイ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(12)

令和元年5月6日(月) 晴れ 山友よりギンラン情報をもらいましたので、今日は久し振りに押田公園から歩いてみます。 押田公園は花がいっぱいです。園芸種もありますが・・・・・ ツボスミレにカキドオシ。 これは園芸種のサクラソウとオダマキ。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(11)

令和元年5月2日(木) 晴れ 久し振りに青空が覗く良い天気になりました。 元号が令和になって初めての山歩きです。 緑の桜「御衣黄」は終盤で、赤みも増してきていました。 新顔のタチシオデです。 ツクバネウツギが賑わっています。 プロペラも可愛いです。 観音様も気持ちよさそう~ ムヨウランの新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村国山花便り(10)

平成31年4月27日(土) 曇り  「平成」も後り三日となりました。 今日は北風ピューピューで冬用のジャンパーを着こんでの歩きです。 どうなっているのでしょうね。 しばらく来ない内に夫婦池も新緑に包まれています。 歩道にはこんなペンキマークが書かれています。 ツボスミレ。 マムシグサがあちこちで顔を出して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(9)

平成31年4月11日(木) くもりのち晴れ 昼より天気は回復してきたが、北風が冷たく冬のジャンパーを着ての歩きでした。 今日は観音様周辺を歩いてみます。 いきなり新顔登場でびっくり。チゴユリさんでした。これはおまけに2つも花をつけています。 この花は下を向くので大変。 今はイカリソウが一番勢力が強い感じです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村国山花便り(8)

平成31年4月4日(木) 晴れ ようやく気温も上がったので、昼より歩いてきました。 今日は薬師堂跡から西側尾根を上がり、山頂へ。 その後展望台へ下り、車道経由で周回します。 もうニリンソウの季節を迎えています。 うっすらピンク色がたまりません。 桜を愛でながら散策する市民の姿も多いです。 カタクリも日差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村国山花便り(7)

平成31年3月23日(土) 曇りのち晴れ 今日は北風が冷たいので、寒さに強い子でも見てきます。 夫婦池周りのショウジョウバカマはこの寒さは関係ないようです。 観音様入り口のカタクリはほとんどこんな感じです。 ようやくクロモジが開花しました。 春一番に芽吹いたニワトコにもいっぱい花が咲きました。 モミジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村国山花便り(6)

平成31年3月12日(火) 曇り 今年は山野草の出足が早いので、天気は今一つだが様子を見てきます。 ショウジョウバカマは多く咲いてきました。 キクザキイチゲはお昼になってもうつむいたままでした。 観音様の所から入りますが、カタクリはまだ蕾堅しです。 ガマズミが冬芽から蕾になってきました。 ナガ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

村国山花便り(5)

平成31年3月2日(土) 晴れ 夫婦池付近でショウジョウバカマが開花してきました。 ちょっと白っぽいのもありました。 キクザキイチゲはまだ蕾でした。 興禅寺へ寄ってみたが、まだ春の兆しは見れませんでした。 西側の尾根道を歩けば、ぽかぽかと気持ちよいです。 カタクリもどんどん葉っぱを出してきてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(4)

平成31年2月24日(日) 晴れ 今日は春の兆しを感じに、西尾根を中心に久し振りに歩いてみます。 まずはハコベの登場。まだ気温が上がらず閉じているのが多いです。 ニワトコはもう蕾がいっぱいできていました。 やはりこの暖冬でヤマネコノメソウがもうあちこちで見られます。 ホクリクネコノメソウは少しだけ見られまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

村国山花便り(3)

平成31年2月2日(土) 小雨交じりで天気は良くないですが、運動がてら歩いてきました。 今日は久し振りに押田側から歩いてみます。 ずいぶん昔の話ですが、ここは市民スキー場になっており、大会も行われていました。 昔は平地でも積雪は多かったもんな~ ここを滑った方も多いのではと。 いつもの東側の尾根に出ま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

村国山花便り(2)

平成31年1月18日(金) 曇り 雨(雪)の合間を縫って、西側尾根を歩いてみました。 ヤツデの花後の姿です。春には真っ黒な実になります。 ゼリー状のプルプルのきのこがありました。撮るだけです。 石仏の前掛けが新しくなっています。 春一番に芽吹くニワトコが膨らんできています。 冬の中でも一番寒い時期…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(1)

平成31年1月4日(金) 晴れ 穏やかな正月三が日も過ぎ、まずは庭の偵察に出かけました。 まずは白山宮へ初詣。 鳥居の上より遅めの御来光? うっすら雪が残る東尾根。 アケビの葉が輝きます。 ウスノキの果穂も光っています。 今朝は冷え込んだので霜が葉の縁に付いています。 気持ちの…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more