白山(1)

白山 (はくさん:2702m)

 2019・6・13 (木)
 晴れ
 ADさん夫婦、つか
 石川県白山市 白峰 別当出合
画像


夏山開き前にはまだ歩いたことが無い白山。そんなんで話題の緑のニリンソウもまだ見てない状況です。
今日は最初から甚之助小屋までと決めての出発です。
天気は申し分なしで、花の山「白山」を少しかじってきます。
ADさんが今日は先生です。よろしくお願いします。

【7:45】 今年初の別当出合(1260m)を出発します。最近は年に一度しか訪れていませんね(泣)
画像

砂防新道の吊り橋を渡っていきます。
画像

近迎えは地味なクルマムグラの小さい花でした。
画像

コケイラン。この先でも見れるかと思っていたが目に留まったのはここだけでした。
背が低かったのですが見つけられてラッキーでした。
画像

オオバギボウシはまだ蕾状態でした。
画像

サイハイランが咲いています。ここのは色が濃いです。
画像


下り専用の分岐まで急登の石段を頑張ります。
登りきれば、ユキザサがてんこ盛りで迎えてくれました。
画像

昔の電線の碍子を咥えたブナ。どうしてこうなったんだろうね。
画像

ヒメモチ。うす暗い所でしたのでピントが甘いです。
画像

登山道わきにポツンとさみしそうに咲いていたイワカガミ。これもここだけでしか見られなかったです。
画像

マイズルソウ。たくさん撮ったのに全部没(泣) ピントが合いにくい花です。

不動滝がわのタニウツギ。
画像

荷揚げのヘリがピストン輸送してます。
画像


終盤の装いのヤマハタザオ。
画像

ベニバナイチヤクソウも初めての出会いで、開花が楽しみでしたがまだ蕾でした。残念。
蕾の時も可愛いです。
画像

モミジイチゴ。
画像


【8:45】 ようやく中飯場(1500m)に出ます。ここで小休憩。
画像

ヤナギの白い綿毛が青空に舞います。見えるかな?
画像

朝露に濡れるツボスミレ。
画像


ツクバネソウが輝きます。
画像

ズダヤクシュはずっと続きます。
画像


お待ちかねのハクサンチドリの登場です。
画像

今度はノビネチドリが群生です。可愛いですね~
画像
画像

時間はたっぷりあるので、納得のいくまで撮影に没頭します。
画像


ちょっと遅いかなと心配した緑のニリンソウですがまだ何とか間に合いました。
画像

これは白の縁取りがあります。もう実ができかけていました。
画像

これもお初のクルマバツクバネソウ。
画像

ダイコンソウかな? カラフトダイコンソウと言うらしい。
画像

タケシマランも次から次と出てきますがうまく撮れません(泣)
画像


ダケカンバ越しの加越国境の山並みです。
画像

この先からは普通のニリンソウ街道になります。不倫だらけでサンリンが多いです(笑)
やはり少しでも実を多く付けようとしているのかな。
画像

花びらの枚数が多いのが目立ちます。これは八重ですね。
画像

一枚だけうっすらピンクで綺麗。
画像


オオバミゾホオズキ。
画像

もう終わりかなと思ったサンカヨウですが、上へ行くほど元気でうれしかったです。
画像

半分ほど透けています。
画像


【10:15】 別当覗(1750m)。ここから観光新道の稜線を見上げます。その先に黒ボコ岩も見えています。今日は行かないですが・・。
画像

オオカメノキが元気いっぱい青空に手を振っています。
画像

何の若葉だろうか?
画像


別山が大きく見えてきました。
画像

コヨウラクツツジ。初めて見ました。
画像

キヌガサソウがいっぱいです。やはり咲き始めは美しいですね。
画像
画像


甚之助に近づけば雪渓が少し残っています。
画像

イワナシやショウジョウバカマが咲き、早春の装いです。
画像
画像

ミネザクラはまだ蕾堅しです。

【11:15】 ようやく甚之助避難小屋(1960m)。
普通2時間くらいの所を3時間半もかけて白山の花と遊んできました。
予定通り今日はここまでとします。満足なり。
画像

小屋前にはヤマガラシの黄色い花がいっぱいです。
画像


【12:20】 昼食を採っていれば別山方面の雲が多くなってきました。
そろそろ下山とします。
画像

どんどん下れば、登山道わきにショウキランの蕾。ここは危険ゾーンで足で蹴飛ばされそうです。
画像


【14:40】 別当出合へ戻りました。お疲れさまでした。
画像


道路わきのPへ向かう途中、河原の上段の駐車場は八割ほど埋まっています。
まだそんなに多くの人が山に居るんだと驚きです。素泊まりの小屋も満員なのだろう。



この記事へのコメント

2019年06月14日 18:57
 白山の花、色々見られましたね
キヌガサソウまでも~
花びらの多いニリンソウや何と言っても
ミドリニリンソウを見つける楽しみがありますね
ショウキランの一輪の蕾の発見、何かいいたげに見えますが・・・
つか
2019年06月14日 20:00
☆ ごもっ友さん

甚之助小屋までの予定でしたので超が付くほどのんびりできました。
緑ニリンソウは見れましたけど、もう終盤でした。
ショウキランは根元を見ればもう一輪出てた感じで多分踏まれたのではと。
安全地帯へ引っ越ししたいのかもね。
かべちゃん
2019年06月15日 05:40
白山お疲れ様でした。これから色々な花が開花する様で楽しみです。 こちらは晴天の空を眺めてため息、皆さんのレポを見て指をくわえています(涙)
夜叉が池のキスゲはどんな具合なんでしょうかね??まだレポが無いようですが??
つか
2019年06月15日 08:36
☆ かべちゃん

ミネザクラ以外ほぼ目指した花は見れました。
やはり青空の下の山歩きはいいです。
今度は南竜までを目指そうかな。
夜叉のキスゲ情報はドッポさんやよっさんが乗せていますよ。まだ少し早いのかな。
2019年06月15日 08:57
つかさんらしい白山行ですね。
お花もにぎやかになってきましたね。
次回、白山へ行く時には、見逃さないようにがんばりたいです。
つか
2019年06月15日 11:26
☆ 一歩二歩山歩さん

甚之助までですとの人も多くいましたよ。また、遅くからでも山頂への人ともすれ違いました。人それぞれ安全に楽しめればいいなと思いました。
久し振りに小屋泊りもいいなと思っています。
梅雨も本格的になり近場も難しくなりますね。
足羽山のアジサイレポ見ました。

この記事へのトラックバック