村国山花便り(17)

令和元年6月6日(木) 晴れ

ADさんより、ごもっ友さんを村国山へ案内しますとの事で、私も付いて行くことにします。

まずは夫婦池よりご案内します。
画像

カワセミが来ないかと尋ねられるが、まだ見たことないですね。
画像

ここでテイカカズラを楽しみます。
画像

俳句の勉強会もありました(笑)
画像


観音様コースより山へ入ります。
タチシオデが青い実を付けていました。
画像


この先で通行止めのロープが??ここまで来たのでそ~っと通らせてもらいます。
チエーンソーの音が響き、観音様の下を広く伐採中です。今度は何をするんだろう???
画像

このテイカカズラが巻き付く木は残るのだろうか?
画像


楽しみのムヨウランは、先日とは違う株でも開花が見られました。
花の中のもじゃもじゃが良く見えています。
画像

ごもっ友さんも膝をついての撮影です。
画像

緑が木陰を作ってくれます。伐採中の所は炎天下でした・・・・・・。
画像


花の数が4枚と5枚のセットのツルアリドオシです。こんなの初めて見ました。両方とも同じ枚数のは見ますがね。
画像

虫が作った迷路です。
画像

ヤマアジサイの季節になりました。もうすぐ梅雨入りかな。
画像

尾根に上がれば、イワガラミがあちこちでからんでいます。
画像

イチヤクソウはもう終盤でした。
画像


山頂に出ますが、今日もパラグライダーは飛んでいないです。オープンからどのくらい利用されているのだろうか、疑問符がついてきました。
画像

アクシバのくるりんぱです。
画像

ヤマツツジ、最後の輝きか?
画像

美しいササユリ一輪。他の所ではこんな立派なのもありました。
画像
画像

モミジイチゴ。
画像

オカトラノオが開花の準備をしてました。
画像

いつもは2時間程度ですが、今日は3時間近くも遊んでしまいました。
画像



ムヨウランも開いていて、ごもっ友さんも満足していただけたと思います。
また季節をかえてもお越しくださいませ。






この記事へのコメント

2019年06月07日 17:21
 いつもより大幅に長~い時間をとらせてしまって恐縮です
「お疲れになったのでは」と申し訳ありませんでした
お陰様で村国山の季の彩りを堪能できました
見たかったムヨウランは殊の外見られましたし有難うございました
尚イチゴの名を参考にさせて頂きました
つか
2019年06月07日 19:59
☆ ごもっ友さん

ようこそお越しになっていただきうれしいです。
これからは、ツリガネニンジンやコマツナギ、ミズタマソウなどが車道沿いで賑わいます。尾根筋はやぶ蚊の住みかとなるのでちょっとです。

この記事へのトラックバック