野坂岳(2)

野坂岳 (のさかやま:914m)

 2019・2・5 (火)
 晴れ
 AD夫婦、つか
 敦賀市 野坂いこいの森
画像


最近どうも週一だけの晴れマーク。その貴重な晴れのこの日、野坂ブルーと霧氷を求め敦賀へ向かいます。
今日は雪の野坂は初めてのADさん夫婦とご一緒します。
登山口のいこいの森(標高200m)は全く雪は無く、今日も10台くらい止めてありました。

【9:15】 いこいの森を出発します。橡の木地蔵の所も全然雪がありません。
画像

期待の青空が広がってきますが、ちょいと嫌な雲も見えてます。
画像

しばらくすれば、毎日この山を登っている「穂高さん」が下ってきました。

【10:05】 山頂まで2kmの所からようやく雪面が続くようになったのでアイゼンを付けていきます。
ADさんはスパイク長靴。
画像

夏道にも多くのトレースがありますが、折角なので急登の冬道を行くことにします。
一の岳への直登ルートです。
画像

青空にカンパ~イ。
画像


【10:30】 一の岳に出ます。でも白山は雲の中で残念。
画像

休憩がてら、展望を楽しみます。
画像

ヤシャブシに昨年の実がたわわです。
画像

ここの祠は半分ほど雪に埋もれています。
画像


さあ~楽しみのブナ林へ向かいましょう。でも白い化粧はしてない感じ・・
マンサクはまだ冬眠中です。
画像

二の岳への直登を頑張ります。
画像

あれ~~野坂ブルーは何処へ??
画像

それでも時折、お情けで薄い日差しを届けてくれます。
画像

二の岳のブナ林です。
画像

お~青空復活かな。でも、ブナにはムヒョウのムの字も付いていませんでした。
無風で気温高過ぎなので仕方ないです。
画像


ブナ林の中、三の岳を目指します。
画像

根開きも大きくなり、もう春の感じですね。
画像


三の岳。
画像

霧氷はなくとも、やはりブナ林はいいです。
画像

西方ケ岳も雪は少ない感じです。
画像


【11:25】 山頂。雪も少なく、山座同定盤も丸出しです。
画像

この厚い雲が抜けてくれないんです。
画像

でもこれだけの青空が望めれば贅沢は言わないです。
画像

若狭湾方面。
画像

記念写真を撮つておきます。珍しく風も無いのでアウターも必要ないです。
画像


【12:15】 小屋で昼食後、再度山頂へ行って下山します。多くの方は外で食事です。
画像

やはりこの時期、日差しは有難いです。
画像

下山は疲れも加わり、淡々と下るのみで時間が長く感じます。
画像


【13:35】 いこいの森へ無事下山しました。

下山後、時間もあるので半島の常宮神社へ足を延ばします。
まずは、お詣り。
画像

今は寒紅梅が見頃です。
画像
画像

ロウバイの良い香りが漂います。
画像
画像

白梅も咲きだしていました。ここのは少し緑っぽいですね。
画像
画像

ボケはまだ蕾でした。
画像

石灯篭の雰囲気も良いです。
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2019年02月06日 21:53
たまにしかない晴日、つかさんは野坂でしたか。
ここにも雪がないですね。
どうなっているのでしょう?
どこもコンディションが悪そうで、いつ、どこに行ったらよいのやら。
もう低山でウロウロです。
つか
2019年02月07日 09:34
☆ 一歩二歩山歩さん

昨年があまりにも雪が多かったので今年の少なさが目立ちますね。
野坂も前回の時とはずいぶん少なかったです。
低山でウロウロは大好きです。
2019年02月07日 09:42
 好いお天気、どこへお出かけかと
これからは霧氷と言っても難しくなり、
それでも青空に映える樹木の梢もなかなかです
常宮神社のロウバイや梅が見頃でしたね
つか
2019年02月07日 10:17
☆ ごもっ友さん

ブナ林が多くある野坂はいいですね。青空に、霧氷はなかなか合致しませんです。でも歩けるだけでも良かったです
常宮神社のお花も青空に映えてきれいでした。
ここへ行くならなんで西方ケ岳へ行かんのかとの声も聞かれますが。
SIVA
2019年02月08日 14:48
今年になって早くも2回目の訪問とは
野坂権現さんもさぞ喜んでいる事と思います(笑)
今年は雪が少なくて残念ですが、どうにか青空の下を歩けるだけいいかと?
春も早そうな予感ですが、そこそこ花も咲きますので
また来て下さい。
その頃は忙しいですけどねぇ(笑)
もっさん
2019年02月08日 15:03
常宮のロウバイは本当に半透明・・・
綺麗ですね!
但馬の山も午後は青空が広がり、気持
ち良かったです・・・
つか
2019年02月08日 20:40
☆ SIVAさん

もっと行きたいのですがね。
一の岳までは冬道も夏道も歩けるのでいいと思いますが、ブナ林などはもっと雪が欲しいですね。
SIVAさんの分も歩かせてもらいます。
昨年の福井での出来事、ちと怖い感じも
夜中に中学生、スタックがすんなり解消などなど
小屋内の岳権現さんって何者?麓の奥の院?
つか
2019年02月08日 20:43
☆ もっさん

ロウバイは香りも良いですね。ここのは鳥の被害から逃れるため釣り糸が巻かれているのが厄介なんです~
スキーに行かれたのですね。元気ありますね。

この記事へのトラックバック