文殊山(2)

文殊山 (もんじゅさん:365m)

 2019・1・22 (火)
 晴れ
 単独
 鯖江市 大正寺町
画像

昼より天候も回復傾向なので、常用の大正寺口より歩いてみます。

【13:10】 今日は珍しく登山口には一台も車はありませんでした。
画像

この時期、日差しがありがたいです。
画像

フユイチゴもぷっくらおいしそう。でも口の中がヒゲでざらつくのですすんで食べはしません。
画像

台風で痛めつけられた「榎坂峠」。
画像

ヒヨドリジョウゴの赤い実がまだ鈴なりでした。雪が積もらないからですね~
画像

水滴がこぼれそう♪
画像

百階段を頑張れば鉄塔より青空も覗いてきます。
画像


ここからは早春のような道を上がります。
画像

そんな中、エンゴサクが若葉を出しています。思えばまだ文殊山でこの花を見てないですね。
画像

やわらかい日差しが注ぎます。
小鳥のシジュウカラが3羽ほどが遊んでいました。画像は無し(泣)
画像

イチヤクソウの果穂が残ります。
画像

アズキナシの実があちこちに落ちていますが、どの木がそれなのか??それに花も見たことないように思います(泣)
画像


【13:55】 小文殊(別山)に出ます。本道も誰も歩いてなく静かです。
画像

クロモジとコブシの冬芽。
画像
画像


ぬかるんだ道を上がるONさん
ここでぬかるみを避けて左側の道を下るAD夫婦と出会いました。今年もよろしくです。
画像

展望台からの日野山は霞んでいます。
画像

カタクリの遊び場。今年は開化も早まるのかな?
画像

ヤブコウジ。
画像


【14:20】 大文殊に出ます。今日は誰も居ませんです。
画像

白山の真っ白な山頂部だけが見えています。雲じゃないよネ・・
画像

浄法寺山方面。
画像

先日歩いた下市山方面です。
画像


今日はもう少し頑張って、奥の院へお参りに行ってきます。
砂糖をまぶしたキノコ。
画像

ヘクソカズラ。
画像

ヤブツバキも開花してきました。
画像

今年初ですので胎内くぐりもして行きます。
画像


【14:35】 奥の院(大汝)へ出ます。ここも静まり返っています。
画像
画像

お参りだけしてすぐに引き返します。
ここからの白山。もう雲と同化していました。
画像

キヅタの実。
画像


【14:50】 大文殊へは戻らず、南井口へ下山します。
画像

8畳敷岩。こんなでっかいのがゴロゴロでてきます。溶岩なのかな?
画像


林道を横切り、下れば岩上地蔵に出ます。
祠は小さいですが、ここも岩はでかいです。
画像


【15:15】 南井口の砂防堰堤に出ます。これは、コンクリートではなく、石積みです。
かなり珍しいと思いますね。
画像


【15:30】 大正寺口へ戻ります。車が2台増えていました。
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

もっさん
2019年01月23日 22:14
最近はいろんな工法の砂防堰堤・・・
でも、石積みは珍しいですね・・・
一度見てみたいです・・・
福井の山々は真っ白ですね・・・
こちらもそろそろ・・・?
つか
2019年01月24日 10:20
☆ もっさん

今まで気にも留めてなかったですが、今回あ~石積みなんだ~と初めて気が付きましたよ。
山の雪は福井より石川の白峯辺りでは結構積もっているみたいです。

この記事へのトラックバック